Kindleもいいけど、Renta!もいい!Renta!を使うようになった3つの理由

電子書籍レンタルサイト Renta!を使うようになった理由

 

 

理由① 配信が早い 

よく広告を見かけるしあまり『Renta!』にいいイメージを持っていなかったのですが、電子書籍のリリースが他のサイトよりも早いため、ついつい手を出してしまいました。

主に追いかけているのがレムナントと狂い鳴くのは僕の番;βなのですが、Renta!では1〜2週間くらい早く配信されるのです。

Kindle配信まで待てませんでした…。

 

理由② 無料でサンプルが読める 

Renta!では無料でサンプルが配信されているものもあります。

ジャケ買いすることも多いのですが、表紙の作画と実際に内容を見たときに「あれ?なんか違った」となることもあり、サンプルで見られるだけでだいぶ「あれ?なんか違った」問題を解消することができます。

逆に、無料だからと読んでみたら続きが気になって購入することもあるのですが。

 

Kindleでも無料サンプルはありますが、スマホでKindle用のアプリを使用しないと見られないので少々不便。

Renta!ではブラウザからも見ることができるのでパソコンからも見ることができます。

 

理由③ ログインポイントを貯めるとチケットに変えられる

正直、上の2つの理由に比べればほんと大したことない理由なのですが。

1日1回ログインすると1ポイントもらえます。100ポイント貯まるとチケットと交換できてそれを利用すると本を読むことができます。

3ヶ月ちょい毎日ログインするとチケット1枚になるわけですが、そんな時間かけてまでほしいかと言われると…。

ただ、チケットがあろうがなかろうがログインはするのでついでにポイントが貯まるなんてお得です。

 

そんな理由でKindle派でしたが、Renta!に押され気味です。

Kindle Unlimitedも活用しているので、しばらくはKindleとRenta!の両刀使いですかね。

こういうサービスが増えるのは嬉しい限りです。