読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめBL】Flaver -フレイバー- さちも

Flaver -フレイバー-

Flaver (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 220)

 

さちも先生の『Flaver -フレイバー-』をご紹介。

あらすじ

 

下條はなんでも思い通りになる人生を心底つまらなく感じている。

刺激を探し続け、ついにはエリート街道から外れ、ヤクザまがいのゲスに落ちていた。

それでも、人生はイージーゲームで進んでいく。

そんなある日、ひとりの汚いクズ男を見つける。

それは、かつて青春時代にたった一度だけ下條へ敗北感を与えた男、久瀬だった。

落ちぶれた久瀬の姿に下條は苛立つ。

 

お前を堕とすのは、俺の筈だった。

 

不愉快さと懐かしさで複雑に絡まる気持ちをよそに、下條の口からぽろりと言葉がこぼれる。

「金ならくれてやるから、俺に飼われるか?」

インテリヤクザなゲス男とホームレスでヒモなクズ男、二人の人生が再び交わった時、未来はどこへ繋がっていくのか……

青春時代に止まった世界へ新たな轍が刻まれ始める!

感想

 pixivコミックで第1話を読んで買うことを決めた作品です。

 

Flaver フレイバー - 無料マンガサイト pixivコミック

現在の話が進みつつ、高校時代の回想が織り交ぜられ、結構忙しい感じがします。

 

表紙のカバーも本の内側も黒くて、全体的に真っ黒なのですが、カバーを外すときれいな青空が広がります。

そして、裏側には高校時代の二人の後ろ姿。

描き下ろしの「明日の香り」の最後のページは現在の二人の後ろ姿が描かれていて

「あーあ今日もきったねぇ空!!」というセリフがあるのですが、

二人はこのきれいな青空を見ているんだなと思うとジーンときます。

 

ヤクザな下條に拾われたホームレスの久瀬はまさかの警部補。

裏の世界から攻める下條と警部補という立場から攻める久瀬のコンビは見ていてワクワクしましたね。

裏と表から悪人を追い詰めるって感じがたまらなかったです。

下條が捕まらないように根回しする久瀬の姿にほんとに好きなんだなと思わずにはいられません。

 

どっちもタチなので序盤はどっちがネコになるの?!とそればかり気になっていました。

描写はないですが、一応どっちもネコにはなったらしいです。

ちなみに下條がネコになってました。

ネコになってもいいと思うほど、下條も久瀬のことが好きなんですよねー。

はぁ…。

 

「明日の香り」で久瀬が下條の親と一度会って話してみたかったっていうところが

普通の生活には戻れないところまで入り込んでいるんだなということと死と隣り合わせの世界にいるんだなということが感じられて二人で幸せになってほしいなと思ってしまいましたよ。

 

本編がいいから描き下ろしも映えるんだと思うのだけど、本当描き下ろしがここまでぐっとくる話もなかなかないです。

Flaver (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 220)

Flaver (H&C Comics ihr HertZシリーズ 220)

 

 

 さちも先生の他の作品はこちらから

かしこまりました、デスティニー

www.merry-memo.com