5/7(日)阿佐ヶ谷LOFT Aに「大島薫とゲイストリップを見ようの会」に行ってみた

『大島薫とゲイストリップを見ようの会』in 阿佐ヶ谷 LOFT A

以前気になって仕方ないと言っていたゲイストリップ。

www.merry-memo.com

阿佐ヶ谷 LOFT Aに行って見てきました。

二部公演のみ参加でしたが、もう最高すぎて最高以外の言葉が出てきません。

  

気になるきっかけになったレポがこちら。

 

このレポを読んで

朱雀くんはどんな感じなのか見てみたい。

カミュさんの背中を生で拝みたい。

とチケット戦争に参加。

運がよく整理番号が早かったのでかなり前の方で見ることができました。

 

演者

演者は朱雀くん、カミュさん、寧々さん、そして、新人スト リッパーの貴寿くん。

貴寿くんはカミュさんと一緒に登場して三味線を弾いていました。

出演順

朱雀くん

かわいい音楽とともにかわいいダンスをする朱雀くんマジ天使でした。

この人がビッチのバリネコ…と思うと納得してしまうような小悪魔要素もあり、すごくよかったです。

最後にはパンツも脱いでいました。

ちゃんと上着で隠していたので見えてはいません!

本当は脱がないらしいですが、一部でも脱いだらしく二部でも脱いでくれました。

 

そして、トークの時間にとろ まんスプレーなるものが登場しました。

妄想がはかどってやばいですね。 

カミュさん、貴寿くん

カミュさんめっちゃいい匂いしました。

三味線で千本桜が演奏される中、カミュさんの花魁ストリップはかっこいいしセクシーだし。

ほんと『美しい』という言葉がぴったりでした。

客席にパンツが飛んでくるのもよかったです。

わたしもカミュさんのパンツ欲しい…。 

 

お口でチップをお渡しし、ハグまでされてカミュさん推しのわたしとしては昇天しそうな勢いでした。

もうお尻にも入れさせてくださいと後ろからチップを入れました。

寧々さん

女装ストリッパーの寧々さんはプロレスラーでもあります。

いい体していました。

激しいダンスと大島薫さんを巻き込んだセクシーなパフォーマンスを見ることができました。 

カミュさんと同じく客席にパンツが飛んできました。

朱雀くん、カミュさんの絡み

今回ははだかの王様をイメージした内容になっていました。

カミュさんの執事姿めっちゃかっこいいし、朱雀くんの王様姿はめっちゃかわいいし。

絡みがすごくエロかったです。 

そして、白い布の中でパンツ脱いでいましたが、ちらりで見えてました…。

 

三次元は興味ないと言っていましたが、全然ありでした。

むしろ、尊い。

4人全員の絡み

一部では登場していなかったらしいノンケの貴寿くんも参加。

朱雀くんに濃厚なキスをされていましたが、すごいイヤそうな顔をしつつも、目はしっかり閉じていました。

慣れている朱雀くん、カミュさん、寧々さんの絡みは濃厚でした。

そして、最前列の人たちにはお尻やらナニやらをお触りさせていました。

すごい…としか言えなかったです。

 

 

写真撮影について

朱雀くんは服を着ていれば写真OK。

カミュさんは貴寿くんが撮影NGだったため、今回は撮影がNG。

寧々さんはショーも含めて撮影OK。

大島薫さんはチップタイムのときに撮影OKしてくださったのでたくさん写真撮っちゃいました。

でも、アップはしません!!肌色がすごく多いのです…。

チップについて

チップは入場時に5枚配布されます。

あとは、ドリンク、フードを購入する際にプラス400円するか、もしくは、媚薬と呼ばれるドリンク1000円を注文すると4枚綴りのチップを購入できました。

 

初めて行ったのでチップってどのくらい買ったらいいのかわからない…。と思いつつも、演者に1枚ずつじゃ足りないと最初は控えめに1セット追加。

朱雀くんのパフォーマンスを見て、前と後にチップを入れたくなり1枚じゃ足りないが確信に代わりました。

絡みが終わった後にもチップタイムがあるので、最低でも一人2枚はあった方がいいです。

絡み前にさらにチップを追加して、結局チップを2回追加しましたが、全然足りませんでした。

本当はもっと入れたかった…。

現ナマも飛び交っており、今度行く時はわたしもお札入れたいと思うくらいでした。

演者さんたちのサービス精神がすごくて、ハグしてくれたり上に乗ってくれたりお口で受け取ってくれたりとショーはもちろんですが、チップタイムがものすごく楽しめます。

 

6/10(土)にも行われるそうです。

5/13(土)12:00からネットで前売り券が発売されるので、気になる方はぜひ!

 

大興奮のうちに終わったゲイストリップですが、帰り道に冷静になってきたら、

モジモジしている貴寿くんを見て『ノンケには興味ねぇんだよ!!!!!』と思っていた自分に恐れ慄きました。

それくらい素晴らしいパフォーマンスでした!!!!

ほんとごちそうさまでした。また見に行きます!!!!!