【おすすめBL】この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!! 鬼嶋兵伍

この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!!

鬼嶋兵伍先生の『この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!!』をご紹介。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

※内容が気になる方は『Renta!』でサンプルが無料で読めるのでおすすめです。

 

 

あらすじ

攻め様ボイスで人気を博し、絶賛調子にノっているオレ様声優の沖川蓮夜。収録現場でもやりたい放題の蓮夜に、ベテラン声優・東 祥勇による893顔負けオラオラ指導が炸裂!

チヤホヤされることに慣れきっていた蓮夜は、すっかりビビってしまい……!?

 

表題作シリーズの他、読み切り3本と、伝説のフェチ暴露企画『きじまにあっく萌え講座』全12講座を一挙収録!! どこに出しても恥ずかしい? 萌えとエロスをお届けします!!

引用:Renta! - この俺が、アヘ声なんて出すわけがない!!

 

感想

オラオラなおっさんが読みたかったときにジャケ買いした作品です。

東さんが想像以上に攻めていたのがたまらないかったです。

攻め様ボイスの主人公・沖川が案外あっさり堕ちちゃうのもおもしろいです。

挙句、攻めの演技ができなくなるんなんて、どんだけ東さんに転がされてるんだと言いたくなりますね。

ツンツンしてる子が堕ちるのはいいです。

 

前後編ものなので展開がすごく早いです。

ぜひ、この話だけでコミックを出して欲しいくらいこのキャラ設定好きです。

 

描き下ろしでは、なんだかんだラブラブな二人で微笑ましいです。

でも、東さんにはちょっと怖めのオラオラでいてほしい。

 

同時収録のきじまにあっく萌講座もよかったです。

読んでるとそんな萌ポイントもあったのかと勉強になります。

 

萌講座も短編の寄せ集めで、間に読み切りが入ってくるので本の厚さの割には内容が…。という感じですが、表題作だけでもだいぶ満足できるのでオススメです。