読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめBL】狂い鳴くのは僕の番;β 電子書籍版3巻 楔ケリ

狂い鳴くのは僕の番;β

狂い鳴くのは僕の番 ;β 3巻 (アメイロ)

4/28配信。

楔ケリ先生の『狂い鳴くのは僕の番;β』電子書籍3巻をご紹介。

※ネタバレが含まれるのでご注意ください。

 

あらすじ

摂理を壊した先にあるものとは――Ωを敬遠するβ×βを軽蔑するΩ――凄艶のオメガバースが再び。

大手広告会社の営業課長・鵜藤(うとう)はある日、接待でΩだけを集めたホストクラブを訪れる。Ωの差別的な扱いに内心嫌気がさす鵜藤は上手くかわし席を離れるが、一人のホストの青年が声をかける。甘えた声で擦り寄る彼だったが、鵜藤がβだと知ると見下した態度に豹変。印象最悪のまま別れた二人だったが数日後、思わぬ再会が。新卒として鵜藤の部署に配属された雀部(ささべ)が、なんとホストの青年だったのだ。一流企業に入りながらも、なぜホストとして働くのか…。気にかかった矢先、雀部の体に異変が起きて…?

引用:狂い鳴くのは僕の番 ;β 3巻 (アメイロ) | 楔 ケリ | ボーイズラブコミックス | 本 | Amazon

感想

今回はエロいシーンがだいぶ少なめで真面目な回でした。

昔の烏丸とのやりとりと今の雀部を重ねているというか。

烏丸を守れなかった?ことで雀部には同じ目にあってほしくないと頑張っているというか。

烏丸も雀部も鵜藤に守って欲しいとは思ってないんだろうけど…。

 

ちょっとだけ雀部が鵜藤に心を開いたのかな?という回でもありますね。

鵜藤は雀部に好きだと言われたらどう返すんだろうか。

 

今回、高羽の出番がありませんでした…。

前回の公園の続きはどうなっているんだよ…。

高羽と烏丸に何があったのか知りたかったです…。

 

次回は高羽と烏丸回だと楔ケリ先生もツイートしていたので、次回に期待ですかね。

 

楔ケリ先生の他の作品はこちらから

狂い鳴くのは僕の番 

www.merry-memo.com 

狂い鳴くのは僕の番(電子書籍7巻)

www.merry-memo.com

 

狂い鳴くのは僕の番;β 

www.merry-memo.com

 制服をまとえば、うまく嘘がつけたのに。 

www.merry-memo.com