読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめBL】狂い鳴くのは僕の番 電子書籍版7巻 楔ケリ

狂い鳴くのは僕の番 7巻

狂い鳴くのは僕の番 7巻 (アメイロ)

楔ケリ先生の『狂い鳴くのは僕の番』電子書籍7巻をご紹介。

本編の単行本が発売された後に電子書籍で発表されている作品になります。

 

あらすじ

ついに番となった二人だったが、社員旅行で泊まった温泉宿で無防備な高羽に、ヤキモチを焼く烏丸。烏丸の意外な態度に驚きつつも、可愛い言動につい激しく行為に耽ってしまう。だが、運悪く先輩である鵜藤に見咎められた高羽は「話がある」と温泉へ連れ出される…そこで語られた烏丸と鵜藤の過去とは?

引用:Amazon CAPTCHA 

 

感想

狂い鳴くのは僕の番;β』でいつの間に鵜藤が課長になったんだろうと思ってましたが、ここで課長になってました。

やってくれますね。これはずるい。 

単行本が出た後に電子書籍で続編を描くとは…。

 

でも、この話を読んで全てがつながりましたよ。

狂い鳴くのは僕の番;βを読みながら、鵜藤は烏丸のこと好きだったのかなと思っていましたが、好きだったんですね。

狂い鳴くのは僕の番で発情した烏丸のところに駆けつけたり、面倒見がいいなと思ってましたが…。

 

部屋でいたしていた高羽と烏丸が出てきたときに、

高羽に「この後つきあえよ」と一緒にお風呂にはいる鵜藤がかっこいいですね。

烏丸の近くにいたのが鵜藤から高羽に変わったんだということを感じさせるシーンでした。

 

イチャイチャしている烏丸と高羽もよかったです。

絶対読んだ方がいいですね。

狂い鳴くのは僕の番;βが単行本化するときは収録してほしいな。

紙でしか読んでない人はきっと話の流れがわからない。

狂い鳴くのは僕の番 7巻 (アメイロ)

狂い鳴くのは僕の番 7巻 (アメイロ)

 

 

楔ケリ先生の他の作品はこちら

狂い鳴くのは僕の番 

www.merry-memo.com 

狂い鳴くのは僕の番;β 

www.merry-memo.com

 制服をまとえば、うまく嘘がつけたのに。 

www.merry-memo.com