【おすすめBL】ライクアシュガー 那梧なゆた

ライクアシュガー

ライクアシュガー (ドットブルームコミックスDIGITAL)

那梧なゆた先生の『ライクアシュガー』をご紹介。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

スポンサーリンク

 

 

あらすじ

お菓子作りが趣味の吉村はある日廊下で、目つきが悪く、怖いと噂の志摩先輩とぶつかってしまう。怒られる…!と身構えたが、実は甘いものが好きな志摩は、吉村の作ったお菓子に興味を持ったようで、その日から毎日手作りスイーツをご馳走することに。最初は怯えていた吉村だったが、志摩の優しい一面を知っていくうちに、徐々に惹かれていく。

そんなある日、吉村は志摩にお菓子作りを教えている最中、ふいに彼にキスをしてしまいそうになり…?

ワンコ系後輩×直球コワモテ先輩のちょっぴりスパイシーでとびきりスウィートな高校生ラブ♡

引用:ライクアシュガー - 無料マンガサイト pixivコミック 

 

感想

pixivコミックで第一話を読んで気になったこの作品。

吉村と志摩の話はもちろんおもしろいのですが、コミックには吉村の友達である田口と森崎の話、それから弟の彰太の話も収録されています。

 

田口と森崎の話は田口の心の広さが素敵です。

吉村が志摩とばかりつるんでいるのが気に入らない森崎。

二人が付き合っていることを知って、偏見なんてないから教えて欲しかったと拗ねてしまいます。

そんな様子を見て、言えない当事者の気持ちになって考えてみろとキスします。

 

まさか田口からそういう意味の好きだと思われていると気づいていなかった森崎。

女の子に告白されもいつもの森崎の様子とは違っていて…。

青春だなと思わずニヤニヤしてしまう内容です。

 

そして、その弟の彰太!

吉村と志摩が出会ったときはちびっこだったのに、高校生になって登場します。

お相手は塾講師。

あのかわいかった彰太が…!!!と近所のおばさんのような気持ちで読んでしまいました。

 

吉村、志摩、田口、森崎も登場し、もうみんな20代半ばくらいだろうに、全然年齢を感じさせない風貌です。

 

現在は一話のみですが、pixivコミックで無料で読むことができるのでオススメです。

comic.pixiv.net

続きが気になる方は電子書籍でも購入可能です。

ライクアシュガー (ドットブルームコミックスDIGITAL)

ライクアシュガー (ドットブルームコミックスDIGITAL)

 

 

pixivコミックで掲載中の他の作品はこちらから

好きでごめん。  オカモト優

www.merry-memo.com

 

 

スポンサーリンク