【おすすめBL】MODS-モッズ- ナツメカズキ

MODS-モッズ-

MODS

MODS

 

ナツメカズキ先生の『MODS-モッズ-』をご紹介。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

※内容が気になる方は『Renta!』でサンプルが無料で読めるのでおすすめです。

 

あらすじ

白く零れ落ちる、空っぽの愛だけをくれ

 

男娼と付き人――交わされる、声なき咆哮。

 

妹の借金を返済するため、ゲイ向けデリヘル「Rain」の人気男娼・シロの付き人として働くことになった信虎。信虎の顔と体が好みだと言い、セクハラを繰り出してくるシロに対して一線を引いて仕事する日々だったが、ある夜、客からの暴行で傷ついたシロの姿とふいの言葉が忘れられなくなってしまい……。

欠けて凍えた心の奥底には、愛への狂おしい呻きがあった。

引用:Renta! - MODS

 

感想

男臭い感じの話は普段あまり読まないのですが、『HOW TO BL 2017』で紹介されていたのを思い出して、手にとってしまいました。

読んでみたら、さすがランキング入りするだけはあるなと。

買ってよかったと思っています。

 

男娼であるシロの付き人になった信虎。

信虎は外見は怖い系なのにめっちゃいいお兄ちゃん。

ほんといい人すぎるからシロのこともほっとけなかったんだなと思います。

でも、シロの生い立ちに同情していたわけでもなくて。

ちゃんとシロと向き合っているんだなと思います。

 

体を売ることしかできないと思い込もうとしているシロが痛々しいです。

一度は体を売ることをやめようとしていたけど、きっかけになった時雨が事故で死んでしまって心を閉ざしていまいます。

時雨は事故なのかな。それとも…。

シロは組の商売道具って言われてたし、連れ出そうとしている時雨が消されてもおかしくないです。

 

思いが通じあった5話の最後に上裸の二人がベッドで寝ているのでてっきりヤッたものだと思っていましたが、描き下ろしでまさかの何もしていないことが発覚!!!!

うそでしょ…。

これ、連載読んでコミック買ってない人はヤッたと思ってるんじゃないの!?と衝撃的でした。

でも、描き下ろしではイチャイチャしてます。

シロが信虎のシャツなんか着ちゃって…。彼シャツか…。

そして、シロの本名も出てきました。

履歴書の氏名欄に汚い字で「空」と。

ほんと字が汚くて泣ける…。まともな生活していなかった感が滲み出てます。 

 

エロもあるけど、どちらかというと切ない気持ちになるお話です。

男娼をテーマにした他の作品はこちらから

赤のテアトル 緒川千世

昼は社長、夜は男娼と愛する人の靴を広めるために、自分の体を使ってまで営業するお話です。その先に待っている運命とは…。

www.merry-memo.com

 純情ビッチ、ハツコイ系 おわる

売り専のバイトをしている主人公が幼馴染を落とすお話です。

実は主人公よりも変態な幼馴染が見どころです。 

www.merry-memo.com

キチク、エンカウント おわる

攻めの方が男娼をやっている珍しいパターンのお話です。

そして、純情ビッチ、ハツコイ系で出てくるお店のスタッフということでちょっとだけ関連性もあったり…。

www.merry-memo.com

狂い鳴くのは僕の番 楔ケリ 

会社員のお話なので男娼というとちょっと違うかもしれませんが、使えるもんは自分の体でも使ってのし上がるというのは男娼に近いです。

このお話からの続編を見るとヤバイです。 

www.merry-memo.com