【おすすめBL】僕の両性具有性周期(メカニズム) カノンチヒロ

僕の両性具有性周期(メカニズム)

僕の両性具有性周期(メカニズム)

僕の両性具有性周期(メカニズム)

カノンチヒロ先生の『僕の両性具有性周期(メカニズム)』をご紹介。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

※内容が気になる方は『Renta!』でサンプルが無料で読めるのでおすすめです。

スポンサーリンク

 

あらすじ

「この身体で妊娠するかもだなんて……」

 

雪野ヨウは両性具有の身体を隠して学校に通う【男子高校生】。

雪野の人生初の彼氏・一宮は、凶悪な顔つきで恐れられる強面男だけど、実は2人はラブラブ。

一宮の止まることを知らない性欲を日々受け止めている雪野は、幸せを感じつつも身体に異変を感じて──!? 

引用:Renta! - 僕の両性具有性周期(メカニズム)

感想

両性具有シリーズ第2弾のお話です。

メインは第1弾に引き続き、雪野と一宮。

 

雪野と同じ両性具有の都月が登場します。

そして、都月の下僕の三上も…。

 

雪野に興味を持つ都月ですが、三上に阻止されたり、一宮に阻止されたりと

結局雪野に手を出すことはありませんでした。

そんな新しく登場するキャラもいますが、今回のメインは雪野が妊娠?!というお話でしょうか。

 

妊娠!?というくらいなので、妊娠していないのですが。

この一件で、一宮が雪野にプロポーズします。

バイトの給料を前借りして、一体何に使うんだろうと思っていると、婚約指輪。

家族になろうと雪野にいう一宮。

妊娠していないことがわかっても、俺たちまだ2人家族だなって言っちゃう一宮がイケメンです。

 

妊娠してないとわかってから、言われてみればあんま前でヤってなかったしなって…。

雪野…後ろが好きだもんね…。

シリーズ第1弾に続いて、やはり一宮が盛ってることが多かったのですが、そうか…後ろか…という気持ちになりました。

 

描き下ろしでは、いつも組み敷かれている雪野だけど、実は挿入してみたいのでは?と思い始めた一宮の暴走のお話です。

もし、都月に童貞卒業させられたらと思うと不安になる一宮。

そこで空気嫁を購入して、雪野に与えてみようと考えるのですが、雪野に穴を空けられしぼんでいく空気嫁…。

ほんとは自分でも使ってみたかったと思っていた一宮だけが涙目という展開でした。

 

第1弾ですでにくっついている2人なので全体的にラブラブしている感じでいいですね。

嫉妬していたりも結局お互いのことが好きだからだしね。

読んでいて幸せな気持ちになるお話でした。

 

カノンチヒロ先生の他の作品はこちらから

僕の両性具有症候群(シンドローム)

www.merry-memo.com

 

 

彼の両性具有独占欲(プリズン)

 

彼の両性具有妊娠期(マタニティ)

 

俺が両性なんて認めない!

スポンサーリンク