【おすすめBL・KindleUnlimited】青春戦争 りべるむ

青春戦争

青春戦争

青春戦争

 

りべるむ先生の『青春戦争』をご紹介。

※ネタバレを含むのでご注意ください。

※内容が気になる方は『Renta!』でサンプルが無料で読めるのでおすすめです。

※KindleUnlimitedの対象作品となっています。

スポンサーリンク

 

あらすじ

セイシュンの傷は、なめたら治る。

 

ピチピチの新入生を眺めていた三保に刺さる熱視線。 視線をたどった先にいた新入生・篠原は、人目もはばからず、愛の告白をかましてきた……!! そんな篠原のことを気に入ってしまった三保はなんとなく、おつきあいをスタートさせる。 しかし、健全な男子高校生。やることやりたいオトシゴロ。 かわいい篠原の思うようにしてやりたいけどカラダとキモチがついていかない三保を見て、篠原は、ある覚悟を決めていた――。

 

傷つき、傷つけ、泣き、笑い。りべるむ流青春群像劇、開戦。

引用:Renta! - 青春戦争

 

感想

恋楽を読んでハマってしまったりべるむ先生の世界観。

日常の一部のような淡々としている話が結構好きなのですが、確かに淡々としているけどわたしが知ってる平凡な日常とは違うというか。

かわいい絵とは裏腹に闇を抱えている感じですね。

 

恋楽できざしとひろゆきの親友として登場していた篠原がメインの話です。

pixivでは『恋落』として描かれていたようです。

 

ミホちゃんって男だったのか!!と。

いや、そうなんじゃないかと思ってたけど…。

 

三保に一目惚れした篠原が三保を追っかけて同じ高校に入学するところから始まります。

2歳差の二人。

三保は高校三年生で、篠原が一年生。

 

篠原が可哀想だからととりあえず、付き合うことになりますが、もともとノンケの三保は男同士で付き合うって先まで進むことに抵抗があります。

そんな三保を待つよと言って三保が慣れるまで待つ篠原。

 

三保が受験で会えなくなると伝えてから、会えない時間が愛を育むのかお互いがより大切だと感じていきます。

 

そして、三保が大学に受かって一人暮らしを始めて、ついに関係が進展します!

てっきり篠原が攻めだと思ってたのに、三保が攻め!!!

入れられることを想像して吐いたことがあるとか…。

それでも、しちゃうんだと驚きですが、そういうのもあるのかと。

 

ケンカして仲直りして、一悶着あってまた仲直りして。

一悶着がまた闇…。

三保が女の子に間違われて男に襲われそうになったとか…。

それがきっかけで篠原が攻めもやっちゃったりなんかして。

三保が襲われたって聞いて俺以外に触れせてんなよと襲う篠原はどうかと思うし、それで仲直りしてるから怖い。

 

受け入れられなかったことを受け入れて、言葉だけが好きを表す方法じゃないと。

歯がゆい恋愛模様を読みたい方におすすめです。

 

KindleUnlimitedの対象だったことを購入後に知った…。

Unlimitedユーザさんはぜひ読み放題で読んでみてください!!

りべるむ先生の他の作品はこちらから

恋楽

篠原の親友であるきざしとひろゆきのお話です。

www.merry-memo.com

投愛

三保の大学の友だちであるよしたかがメインのお話です。

www.merry-memo.com

 

 

スポンサーリンク