読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめBL】年下彼氏に拾われました みよしあやと

年下彼氏に拾われました 

年下彼氏に拾われました (BABYコミックス)

 

みよしあやと先生の『年下彼氏に拾われました』をご紹介。

 

あらすじ

 初恋を引きずるアラサーのゲイ・小川翔太。ベロベロに酔いつぶれたところを若さ弾ける高校生・三国真裕に介抱される。

その後も真裕の面倒見の良さに甘えっぱなしの翔太だったが、真裕からの愛の告白で思わず我にかえる。

ノンケの十代をたぶらかすような真似が許されるはずがない…。

 感想

翔太の外ヅラはいいのに恋愛に不器用なところがたまらないですね。

第1話では、片想いしていた親友の結婚式の帰りに酔いつぶれているところを真裕に介抱されていて、ちょっと頼りない感じがします。

 

が、第2話の翔太が仕事に行く準備をしている描写が別人に見えて"あれ?さっき読んでた話の続きでいいんだよね?"と 思わず確認してしまいました。

 

翔太の親友の名字が【三国】だったので、酔っているときに真裕の名字を聞いて、親友と勘違いして想いを伝えようとするけど、結局「結婚おめでとう」とだけ伝えるところが切ないですね。

 

でも、真裕と一緒にいることで「好きだった」と伝えられます。

過去形で伝えるのがまたいいですね。

ちゃんと消化して前に進んでいるんだなぁと。

「どうしたらいいか2人で考えたかった」って伝える三国もステキだなぁと。

 

お互いあと一歩を踏み込んでたらどうなったのかな。

まぁ踏み込まなかったからこそ三国は奥さんと出会って、翔太は真裕と出会って、それぞれの幸せを手に入れてるからいいのだけど。

 

三国とのことに区切りがついたら今度は真裕とのターン。

ノンケだったり、一回り年下ということを気にし始める翔太。

 

「受験が終わるまで会わないからそれまで考えて」って距離を置く真裕が年下でありながら、やっぱり攻め様のかっこよさを持っていますね。

 

翔太は"時間が解決してくれることで悩む"っていう真裕の指摘がグサッときましたね。

動かなきゃ解決しないこともあるけど、時間が解決してくれることもあるんですよね。

 

年の差も若いうちは気になるけど40歳と30歳じゃもうそんな気にするようなものでもないですしね。

 

受験が終わって無事合格してめでたくゴールイン!

 

真裕は包容力のある年下彼氏でしたね。

ひたすら翔太のことを包んであげていて、高校生年下彼氏だともっと嫉妬心や独占欲見せてもよさそうですが。

翔太の恋心が高校生のときのまま止まってたから、歩調が一緒だったのかな。

 

始終穏やかな話で読んだ後はほっこりしました。

 

年下彼氏に拾われました (BABYコミックス)

年下彼氏に拾われました (BABYコミックス)

 

 

年下×年上が好きな方はこちらもおすすめ

ピンクとまめしば  倉橋トモ

www.merry-memo.com 

 抱かれたい男1位に脅されています 桜日梯子

www.merry-memo.com