読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【トークショー】まだまだ滑走しちゃうよ!「ユーリ!!! on ICE」トークショーライブビューイング&オールナイト上映会に行ってみた

まだまだ滑走しちゃうよ!「ユーリ!!! on ICE」トークショーライブビューイング&オールナイト上映会に行ってきました。
そして、新ビジュアルも公開されました。


出典:https://twitter.com/yurionice_PR/status/830507684126298112


トークショーとオールナイト上映の感想をまとめてみました。

トークショー

トークショーはショートプログラム、フリープログラム、インタビューの3部構成で行われました。
ショートプログラムで振り返りトーク、フリープログラムで今だから言えるぶっちゃけトーク、インタビューではTwitterで募集した質問内容に答えてもらうという流れでした。

気になったところだけ3つピックアップしてみました。

第1話冒頭の勇利のモノローグには時期設定があった

第1話冒頭の勇利のモノローグには明確に「この頃の勇利でお願いします」という監督からの指定があったそうです。
ただ、どの頃かというのは明言されず、「この後の上映を見ながら予想してみてください」と言われて締められました。

意識してみていたのですが、いまいちわからず…。
わたしの予想は最終話です。
フリーを滑り始めたときの映像と声のトーンが第1話の冒頭に近いのかなと。
答えが知りたいですね。

第1話を基準に話を見ていると長谷津での生活からグランプリファイナルまで一気に駆け抜けているという感覚があります。
たった12話の中でこんなにキャラクターたちがそれぞれ成長して、1話ごとにいっぱい詰め込まれているはずなのにあっという間に終わってしまう。
こんなに詰め込まれてたら見終わった後、お腹いっぱいになりそうなのに「え?もう終わり?」という感覚になるのは本当に作り込まれている話です。

11話のクリスの部屋に登場する人は誰?

この質問を見て、そうだ!あの人は誰だったんだと思い出しました。
元スケーターのスケート連盟の人というくらいの設定しかないらしく、名前もないそうです。
しかし、久保ミツロウ先生の中では、ガラスの仮面の速水真澄さんらしいです。
心の中では真澄と呼んでいるのだとか。

クリスの恋人!?と思っていた人も多いのではないでしょうか。
わたしだけではないはずです…!!!

見直しているとところどころにいるんですよね、この真澄さん。
真澄さん探ししてみてもおもしろいかもしれません。

Blu-ray/DVD全巻購入特典の描き下ろしマンガの内容は決まっている

全巻購入特典の久保ミツロウ先生の描き下ろしマンガの内容はほぼ決まっているそうです。
全キャラは出ないけど、内山昂輝さんには嬉しい内容とのことでユリオの話なのですかね。

描き下ろしマンガの話を聞いて一気にそわそわしました。
なぜなら、わたしはすでにアニメイトで全巻予約しているので
え?どこの特典?さすがに描き下ろしマンガのためにもう1セット買うなんてできないけど…
気が気じゃなかったです。

調べてみたらメーカー特典だったので、アニメイトでも大丈夫でした。セーフ。

<対象法人>
amazon、アニメイト全店、アニミュゥモ、セブンネットショッピング、楽天ブックス、とらのあな(一部店舗除く/通信販売)、ソフマップ(アニメBlu-ray&DVD取扱店のみ・ドットコム含む)、タワーレコード全店(オンライン含む)、ゲーマーズ全店(オンライン含む)、HMV全店舗/HMVオンライン、TSUTAYA店舗(一部店舗を除く)/TSUTAYA オンラインショッピング、Neowing、新星堂全店・ワンダーグー全店(一部店舗を除く)、文教堂、あみあみ、げっちゅ屋(Getchu.com)、玉光堂(一部店舗除く)※玉光堂楽天フェリスタ含む、バンダレコード・ライオン堂(一部店舗除く)※バンダレコード・ライオン堂(オンライン含む)、ヨドバシカメラ全店、上新電機ディスクピア(Joshinweb含む)


2巻を購入するときにすでにスタンプもらい忘れてたので、これからは気をつけないと。
せっかく全巻購入したのに特典もらえなかったらつらすぎます。

ちなみにわたしは全巻収納ボックスがほしくてアニメイトで全巻予約しましたが、法人特典を気にしないという方はAmazonがオススメです。
なぜなら、定価で買うよりも若干値引きされているので1500円くらい違います。
6巻購入したら1本分くらいの差になるので大きいですよね。


オールナイト上映

1〜12話のオールナイト上映はテレビ版とディスク版どちらが上映されるのかなと思って楽しみにしていました。
www.merry-memo.com

結果は、ディスク版が上映されていましたね。
トークショーの今だから言える話でテレビ版とディスク版でヴィクトルの部屋違うことぶっちゃけてくれてもよかったのになーなんて思ってます。

映画館で見るユーリ!!!on ICEは映像も音も最高でした。
あの氷を削る音は自宅では体感できないですね。行ってよかったです。

途中で寝ちゃうんじゃないかと思っていましたが、そんなこともなく最後まで見ちゃいました。

トークショーの中で話題に出ていたシーンになると会場がザワッとするのが楽しかったです。
例えば、印象に残っているシーンに豊永利行さんが「寺かな」とか「滝かな」のシーンでクスクス笑い声が聞こえたり、
スンギルの衣装についても話題に出ていたのでショートプログラムが始まると笑いが起きたり、
ギオルギーの登場やJJのスピンのときのカメラ目線などなど。

会場にいる人みんな作品が好きだからこその一体感もありました。

新ビジュアルも発表されてまだまだユーリブームは続きそうですね。
ぜひ、二期も期待してします。